コットンシャツは縮む

コットンシャツは肌触りもいいし伸縮するし吸水性も通気性も良いので、男性の皆さんも女性の皆さんも会社の制服などでも一番多く使用されているのではないでしょうか。でもコットンのシャツって洗うと縮みません?

 

特に女性のブラウスなんて結構縮んでしまいますよね。コットンのシャツを洗濯する時に気を付けないと、すぐに縮んでしまうのもコットンシャツの特徴なのですが、これを縮まないように気をつける事はできるんです。

 

どうすればいいのかというと、まず洗う前にそのコットンシャツに使われているほかの素材などをチェックしましょう。実はコットンシャツでも洗濯をする時の注意というのがあるのです。洗濯機でガラガラOKばかりではないのですね。

 

もしも手洗いしなくてはならないものをガラガラと洗濯してしまったらどうなるのかというと、言うまでもありませんよね。縮んでしまったりするわけなんです。中には致命的なシワと縮みが出るものもあるので、かなり気を使います。

 

使用できる洗剤も表記されているはずなので、表記に従って洗濯をするようにしてくださいね。洗剤と洗う方法さえ間違わなければコットンシャツというのは縮んだりはしません。なので洗濯をする前に表記を見る癖をつけるといいですよ。

もし縮んで買い替えたい時にお金がないなら、キャッシングがおすすめです。金利も安くて今は手軽に借りられますからね。それに即日借りれるのが何よりの魅力ですよ。

参考サイト:お金借りたいなら!即日融資の銀行系カードローン | avm

 

コットンシャツの価格

コットンシャツっておしゃれをする時にも便利だし、ちょっとしたお出かけなどにも便利だし、普段着としてもとても重宝するものであると言えますよね。でもどのくらいの価格のものがあるのでしょうか?

 

あまり無いかもしれませんがコットンシャツの平均価格についてを調べてみる事にしました。ユニクロは大手メーカーですがコットンのシャツの平均的な価格は非常に安いですね。さすがのコストパフォーマンスです。

 

980円~2980円くらいが平均的な価格でしょう。もしもノンブランドの場合にはどうかというと、素材やデザインによって価格がかなり変わってしまいます。上は数万円というブランドのコットンシャツもありました。

 

最安値200円第から上はブランドのコットンシャツの数万円のものまで、開きがとてもあるのもコットンシャツの特徴かもしれませんね。デザイナーズブランドではこだわって作っているでしょうからどれを買うのかは好みという事になります。

 

コットンのシャツはそれだけ色々な人が好きで作っているという事になるのかもしれませんよね。後は買う人のこだわりや予算に応じて選べばいい!という事になるわけです。安くても良い品はたくさんありますからね!

人気のメンズコットンシャツ

メンズで人気なコットンのシャツと言えばダンガリー!ジーンズにぴったりのシャツは、デザインがとてもシンプルなのと丈夫で手入れがしやすいのとがあって、誰にでも人気が高いコットンシャツの一つです。

 

チェックのコットンシャツもとても人気が高いですよね。男性の場合は女性の場合とは違って、どちらかというとシンプルなデザインが多いのが特徴で、最近では細身のタイプも流行しているのです。

 

女性よりもシャツを着る機会が多い男性ですから、ワイシャツにコットンを選ぶ方も多いようです。ただコットンのワイシャツというのはシワになりやすいので、奥様はお手入れが大変なのではないでしょうか。

 

シワの取り方はとっても簡単なのでしっかりとお手入れしてあげておいて欲しいです。コツさえつかんでしまえばとても簡単にシワ伸ばしをする事ができます。とてもお洒落なデザインのコットンシャツも増えていますね。

 

男性ながら可愛らしい小花模様とか、小さなドット柄なども流行ってきています。こうした可愛らしい柄の場合には、細身のタイプがとても多くてコーディネートを楽しめるようにもなっているのです。

 

昔とは違ってメンズのコットンシャツもおしゃれを楽しめるようになったのです。

 

人気のレディースコットンシャツ

コットンシャツは老若男女を問わず人気がありますが、レディースではどんなシャツが人気なのでしょうか?レディースで人気が高いコットンのシャツは、ちょっと細身のチェックのシャツが人気が高いですよね。

 

もちろんコットンシャツで人気なのはチェックだけではありません。何もプリントも柄もないシンプルなシャツも根強い人気がありますよね。コットンのシワを上手に利用したタイプのシャツも自然で良いです。

 

コットンのシャツの特徴である柔らかさを生かして、テレテレっとしたシャツワンピなども人気が高くて、女性らしいラインを出してくれるので一つは持っておきたいですよね。カラーもビビッドなカラーから、パステルカラーまであります。

 

なので幅広い方々に愛されています。でもやっぱり人気が高いのはダンガリーシャツのような感じのタイプですよね。シンプルだけどさっそうとしたかっこよさがあるので、男女を問わず不動の人気を誇っているのです。

 

お洗濯がしやすいし手入れがしやすいタイプも人気で、丈夫で洗いざらしが追い雰囲気のものが人気が高いです。ダンガリーはカラーも豊富なので、数点持っておくととっても便利で良いですよ!

 

吸水性も高いし通気性も良いし手入れが簡単なので大好きです。

 

コットンシャツはシワになりやすいのはご存知ですよね。でもそのシワもアイロンを使う事で伸ばす事ができるんです。ただコットンのシャツにアイロンをかける時って結構気を使ってしまうものですよね。

 

そこでコットンシャツにアイロンをかける時のちょっとしたコツみたいなものを説明したいと思います。まず本来ならアイロンの他にアイロンをかける時のスプレーなどを用意した方がいいですよね。そしてアイロン台が必要なのです。

 

アイロン台がない場合には枕などをこっそりと使ってもいいでしょう。でもそばがらじゃないと溶けてしまうかもしれませんので、無い場合にはなんとか工夫をしてアイロンかけをしてみてくださいね。

 

まずコットンシャツのシワを伸ばすためには、袖口の部分からスプレーをしながら丁寧にかけていきます。ボタン周りなどはアイロンの先端を上手に使ってしわを伸ばすようにしてくださいね。次に肩口から袖口に向かってかけます。

 

この時アイロンを自分から見て縦になるようにして(ちょっとだけ内側に傾けて)一気にかけていきます。ついで衿と方最後に身頃をかけるのがコツです。先端と全体を上手に使い分けるのがコツですよ!大丈夫、すぐに慣れていきます。

 

コットンシャツの洗濯のコツ

コットンのシャツはとても着心地がいいのですが、男性でも女性でも衿の部分がとても汚れやすいのが特徴ですよね。そこで洗濯をする時のちょっとしたコツみたいなものを説明しますと、衿の汚れは衿用の洗剤をつけてから洗います。

 

そうするとキレイに汚れが落ちてくれるので、一つはスポット洗剤というか衿専用洗剤などを購入しておくといいでしょう。液体のりみたいな感じで使う事ができるので、手が汚れずに済みます!それにそんなに高いものではありません。

 

コットンシャツは職場の制服などにも使われているので、スポット洗剤であらかじめ衿や袖などの汚れがひどい部分に塗っておいて、それから洗濯機などでお洗濯をするのですが、あまりにも汚れがひどい場合にはちょっとブラシなどで叩いたりしてもいいです。

 

あまりゴシゴシとやると生地が傷んでしまうので気をつけましょう。そして事前に処理をしておいたら、洗濯機などで洗うのです。この方法だけでも十分にキレイに汚れが落ちてくれるので、是非やってみて欲しいですね。

 

もちろんコットンシャツの場合は、ちゃんとに表記を見てから洗濯機で洗うようにします。なぜならば手洗いをしなくてはならないものもあるからです。縮やシワの原因になるので表記は洗濯をする前にしっかりとチェックしましょう。

 

コットンシャツのシワ

コットンシャツにできたシワをどうしていますか?コットンシャツというのは洗濯をした後で、とてもシワになりやすい素材でもありますよね。毎回シワができるのでお手入れが大変!という人は意外と多いんです。

 

もしもコットンシャツのシワを取りたい時には、アイロンを使ってしっかりと縮まないようにシワ伸ばしをしましょう。最近はアイロンをかける時専用のスプレーなどが売っているので、それを使ってシワをピーンと伸ばします。

 

まずコットンシャツのシワをアイロンで取る時には、袖口あたりからキレイにアイロンがけしていきます。ボタンの周りなどもしっかりとアイロンをかけて、袖の部分はアイロン全体をちょっと斜めにした横向きで一気にかけていきます。

 

肩から袖口の方向へかけていくのです。次に衿の部分と方の部分を丁寧にしっかりとアイロンがけしていきます。アイロン台がないとちょっと辛いですが、そこは枕などを使ってもいけそうな気がします。そして身頃部分を上から下に向けて仕上げます。

 

ワイシャツでもブラウスでもシワになってしまったコットンシャツは、丁寧にアイロン掛けをする事で元通りになります。放置していても平気!なんてやっていると形が崩れてしまってなんだかだらしなくなってしまうので注意です。

 

コットンシャツの良さ

コットンシャツが好きな人ならわかると思うのだけど、コットンシャツというのはとにかく肌触りがよくて通気がよくて、暖かい感じがして懐かしい感じがするのです。しかも他の生地とは違って風合いがとても良いのもいいです。

 

ただコットンシャツというのはお手入れが大変というのはあるかもしれませんね。シワになりやすいし色落ちがする事もありますので、お洗濯には気をつけなくてはならないという難点はあります。でもそれはどんな生地にも言える事。

 

それでも夏の暑い時期でも汗を吸収して肌がさらさらとするし、意外とデザインも豊富だし敏感肌の人でも身につける事ができるので、かなり良いと思います。伸縮性もあるので着心地がとてもいいですよね。それともう一つ!

 

コットンシャツは着古して着れなくなったとしても、別の使い道があるのです!バッグにしてみたりするのもいいですし、巾着とか色々なものに変身できますよね。思い出のシャツなどを使ってパッチワークをしてもいいですよね。

 

まぁそんな風にコットンシャツを再利用する人も少ないかもしれませんが、プレゼントにしても喜ばれるし、ちょっとおすすめの素材でもありますよね。なので私にとってコットンシャツは絶対に1枚は欲しいアイテムの一つです!